FC2ブログ

移ろいやすく・・

いらっしゃいませ、御中根ブッキ~ナ♡のブログです。

    花の色は 移りにけりな いたづらに
        我が身 世に振る ながめせしまに・・・


  逃げられたぁ~・・・
 私がよっぽど酷い人間だと思っちゃったのかなぁ~・・

  まあ・・ 反省しなくちゃ成らない所も有るとは思います。

   女装って夢と思惑と期待が入り混じった世界なのです。

  ・・・・解かってはいるんですけれど・・・
   どこかで、素の自分も認めてもらいたいって所も有る。・・・
IMG_5594-555_convert_20190510064827.jpg

    貴方は、突然 宝塚のファンクラブに入れるか・・・
IMG_7635-1_convert_20190510064717.jpg

  華麗な舞台で繰り広げられるファンタジーは観ても、
  すぐ、舞台のスターの裏側とか人間性を見てみたいと思うか?
IMG_7636-1_convert_20190510064747.jpg

  ファンクラブと言うのは、鍛錬の厳しさや、設定を超えて人物を愛する事。
 銀幕と言う隔たりが有ればこそ、スターたる人間で有る事を知ることに成る。
IMG_7705_convert_20190510064919.jpg
  化粧を見てもそれが判るだろう。 自然光の中では驚くほどのピンク・・
 強い光線を浴びる舞台に於いて生き生きと輝けるように考えられている。

 写真もそうなのだ・・・ 光線の具合でツケマなんか消えちゃう・・
  でも、それを好いな~っと思ってくれる人が居る・・・かも・・

   その面だけを出して行けば、結構人気が出るんだろうなぁ~

  女装さんが、完パスとか女装外出にこだわるのはこんな意味合いだろうか・・

  悲しいかな、そこはプロじゃない女装のジレンマがそこに有る様に思う。
    最初は、密かな楽しみとして始まったのだろう・・
  何処かに、自分の中の女子を見つけ・・ 妄想し・・ 拡大解釈が動く・・・

  それは、女装沼と呼ばれる底なし沼
    最早、自分でも認識しながら、世間的に分類されると変態の領域・・・

  女は、それを嫌がる。 
    「あたしと言う者が居ながら、それで満足できないの?」
  「なにも、自分でやることないじゃ無いの・・ そんなにナルだったの?」

  難しいが、女サイドとはチョット違う処が、女装には有るのです。

  自分の可能性に挑む所も有るし、認めてもらいたいって言う功名心も有る。

 ・・・ママは、私を誉めてくれた・・
   世間に出たら、そんな事も出来ないのか!とか出来ても当然だ!と言われる。
  そっと、包み込んでくれる存在を求めているのかもしれない。

  それが、女性を求める原点なのかなぁ~・・・
     世に、聖母マリアを崇める人は驚くほど多い。
  聖母マリアと一括りに出来ない程の多様性を持つ聖母の存在も認められる。
    宗教が変わっても、観世音菩薩と言う存在が有る。

 そんな自分を包み込んでくれる存在を自分の中に見つけたのだろうか・・・
     それが、女装と言う存在であっても構わないのではないのだろうか・・・

所詮、自分のブログなのだから、自己満足で好いのだが、
   共感してくれる人が居たり、コメントを頂くことも有ったりします。

  そんな人達に、感謝の気持ちで動画を貼ったりしてる時も有ります。
    もちろん、エサに成ってる時も有ります。  

  これ・・・どうでしょう?  パラパラ・・・

     ・・・・なんか・・・なんか・・・違うのが釣れそうで怖い!

    でもね、 ・・・たまには、目の保養も必要なんですよ。
   そして、それを判断してより良く生きていくのが現代の生き方だと思います。


  だから、 このブログも適度に、生暖かく見守ってください。
    だから、・・・攻撃しないでねぇ~・・・・

    あぁ~そこのあなた・・・攻撃しないけど逃げようとしてるでしょ!

   いやぁ~ん ・・・逃げないでぇ~! 


    
   足抜けは、許さへんでぇ~ ・・・      
   
              
女装(ノンアダルト)ランキング

               


 

 

  
スポンサーサイト

コメント

No title

女装を始めてから自分の中の女性を見つけるか
自分の中の女性を見つけてから女装を始めるか

はたまた
女装の正当化のために自分の中に女性がいると言うか

でも、女装を絶対にやらない男性もいるそうですから、やっぱり自分の中に女性がいるのが正解に近いんじゃないでしょうか。
ま、どんな女性かは各人によって違うでしょうけど(^^ゞ

Re: No title

千倉よしの 様へ

 卵が先か、鶏が先か・・・卵が先です。 ありゃぁ~チョット変なの出てきたよ。

 変なのが、積もり積もって、鶏と人間が名付けた・・

 名付ける前は、卵から出てきた変な奴・・・

 つまり、名付ける前は、女装だって変な奴・・変態だって変な奴・・
 変に思わなければ、変な奴じゃ無い。 そう考えてる私は、変な奴かもしれない。・・・

 これに、時代が絡むと女性が好いとも思えなくなる。 場所にも左右されるでしょう。
 
 今、ここにいて、女装してられるのは、幸せなのかもしれない。

 ブログで自分を出せるのも、幸せなのかもしれない。

 そして、読んでくれる人がいるのが、幸せなのだと思います。

 コメントありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)